ポストをあけたら― 手紙のすすめ ―

 

 思いがけずに届く手紙

思いがけずに届く手紙って、とても嬉しい。

日常の中でさりげなく相手を喜ばせることができる

最高のサプライズプレゼントだと思う。

手紙を書くとき、正式な書き方がわからなかったり

普段の会話で使わないような丁寧な言葉を書かなくてはと色々と悩んでしまい

結局書くのをやめてしまった…こんな経験ありませんか?

 

 

手紙を書く手間の分だけ心が伝わる

でもね、思いがけずに届く手紙って本当に嬉しいもの。

手紙書くことを億劫だとおもっている人ほど尚更、

だからこそいいのかもしれない手紙って。

 

 

手書きの手紙はあたたかい

「自分のためにわざわざ書いてくれたんだ」

そんな気持ちがありがたくて、あたたかい。

字が上手ではなくても手書きすることに意味がある。

文章や文字に自信がなくても

一生懸命に書いたものであれば

受け取った相手もきっと喜んでくれるはずです。

 

 

手紙って、ほんとはシンプル

直接会って話すときみたいに、最初はあいさつからはじめて

最後に「ではまた。元気でね。」と言って別れるのと同じ。

 

 

手紙の書き方

手紙の書き方を簡単に。

  1. 「前文」で季節のあいさつと安否の確認をして
  2. 「主文」で用件を書いて
  3. 「末文」で相手の健康や活躍を祈り
  4. 「後付け」に日付と名前を書く

この流れを頭に入れておくだけで大丈夫。

 

手紙の書き方、季節のあいさつ

季節のあいさつと聞くと、堅苦しいイメージがあるかもしれないけれど

季節のあいさつを自分らしい言葉で、自然に手紙が書ける人

本当に素敵だと思います。

 

手紙の書き方、安否の確認

“お元気ですか” “変わりなく元気にしてる?”

安否の確認は、相手のことを気にかける気持ちをそのまま言葉に

自分の言葉を、文字にすれば問題なし。

相手に話しかけるみたいに書いたら、すごくいい手紙になりますよ。

 

 

手紙の書き方、用件

どうしてこの手紙を書こうと思ったのか。

難しく考えずに素直に思ったことを書いたら大丈夫です。

 

 

手紙の書き方、相手の健康や活躍を祈る

最後を締めくくる手紙の一文。

これ、さりげなく自分が普段話している口調で書くと

個性が出て嬉しいものです。

是非、手紙を送る相手と実際に会ってお別れするときのように

想像しながら書いてみてくださいね。

 

 

手紙の書き方、日付と名前

とっても簡単、手紙を書いた日付と自分の名前を書いて完成です。

 

 

 

どんなデザインの手紙にする?

どんな手紙で書いたら喜んでくれるかな

相手のことを想いながら

沢山ある種類の中から選ぶ、この時間も手紙のいいところ。

ポストをあけて封筒をみた時、封筒を開けて手紙をみた時

より一層、嬉しい気持ちになりますよね。

 

 

これからもずっと繋がっていたい、大切な人。

もし思い浮かぶ相手が一人でもいたら

ぜひ手紙を書いてプレゼントしてみてください。

 

 

 最後に。

相手にメッセージを伝える手段として手軽にできるLINE(ライン)

メールや携帯電話でのやり取りが多くなることによって

手紙を書くという機会は随分と少なくなりましたよね。

そんな今だからこそ、大切な人に手紙を書いて送る

ということに意味があると思うんです。

特別な人だから、手紙。

ありがとうの気持ちを伝える手紙

四季を伝える季節感あふれる手紙

そんな心のこもった手紙、これを機会におもいきって書いてみませんか?

 

 

 

大切な人へ手紙を書くきっかけに

笑っていてほしい、しあわせでいてほしい大事な人に

ハミングピッピの絵が、

そしてこのホームページが、

大好きな人に想いを伝える為のひとつとして、お役に立てれたら幸いです。

 

ハミングピッピ